回春性感マッサージ倶楽部グループ 世界一弱い男塾 千葉★出張マッサージ委員会

2019年 06月 21日

669

産婦人科でこんなことが?医師が女性器の中に媚薬を注入してレイプ

工藤タツオ(AVカメラマン)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.ramuchan.eei.jp/
 

YSSTSRIB.jpeg

産婦人科の検診で、女性器の中に極太シリンダーで媚薬を注入して、興奮して我慢できなくなった女性に挿入するという動画がある。

http://www.dmm.co.jp/rental/-/detail/=/cid=4baba113/?dmmref=recomend2

産婦人科という男にとって禁断の場所で、医師という品行方正であるべき人物が、媚薬を使って不埒な行為をするという、男性ならどうしても見たくなる内容になっている。

もちろん企画モノだが、媚薬が効いてきた女性の演技がうまいせいか、妙にリアルさを感じてしまうのは僕だけだろうか?

リアルな演技

産婦人科医が舞台となった動画には、麻酔で女性を眠らせてセックスするものが多い。

これも企画モノが多いのだが、麻酔が効いた演技が下手すぎて、ただ目を閉じているだけだから見ても面白くもなんともない。

でも、中には本物の産婦人科医が麻酔を使って女性を昏睡させ、セックスする動画もある。

そう言い切れるのは昔見たことがあるからなのだが、今回探してみたけど見つからなかった。

産婦人科医の診察台に女性を固定して、いろんな行為におよぶ動画はたくさんあるけど、何をされても女性が逃げようとしないのはやっぱりおかしい。

だからヤラセとわかってしまうのだが、同じヤラセでも今回紹介した動画はなぜか見入ってしまった(笑)

それは、すでに書いたように、媚薬が効いた演技がリアルだからということに尽きる。

「もしかして、本当に媚薬が効いてるのかな?」と思ってしまうくらいなのだ。

でも、本物の媚薬ではないとも言い切れないんだよね。

本物か偽物か、画面で見たってわからないから。

だけど、本物の媚薬を注入されて興奮したとしても、医師に挿入されそうになったらやっぱり逃げるからね。

逃げない時点でヤラセは確実なんだけど、それでもリアルに感じる不思議な動画だよ。

ここまで書いて気づいたけど、この動画がリアルに見える理由がもうひとつある。

それは、媚薬が効いてから医師が膣に指を入れるシーンで、体が激しく痙攣するから。

ちょっと演技とは思えないくらいガクガクッと痙攣するのを見ると、やっぱり本物か?と思ってしまう。

昔からある産婦人科物

僕がカメラマンだった頃にも、こういった産婦人科を舞台にしたAVはたくさんあったような気がする。

ちょっと曖昧な言い方で申し訳ないけど、あまりはっきりした記憶がない。

それは、僕があまりこういった作品を撮っていないからだろうね。

ただ、こういうAVのジャンルがあったことは知っている。

内容は、当時も今とほとんど変わらない。

麻酔を使って昏睡させてからセックスするものが多いけど、もちろん女優は昏睡したふりをしているだけというのも同じかな。

そして、視聴者もそれはわかって見ている(笑)

では何のために見ているのかというと、多くの男性は昏睡レイプの経験なんてないから、それを疑似体験しようとしているんじゃないかな(笑)

昏睡レイプなんて、本当にやったら大変な犯罪だからやりたくたってできない。

それに、当時は今と違ってAVそのものが貴重だから、とにかく女の裸とセックスシーンが見れればそれで満足だった。

だから昏睡したふりでも何でも、そんなことに文句は言わない。

ちなみに、当時のAVがどれくらい貴重だったかというと、レンタル屋でAVビデオを借りると1本1500円くらいした。

現在TSUTAYAで借りる値段と比べると、いかに高かったかわかるだろう。

それでもみんな夢中で借りて見ていたからねえ(笑)

当時の人気ジャンル

ちなみに、当時の人気ジャンルは今とは少し違う。

たとえば、ナース物はまだAVのジャンルとして確立していなかった。

今ではナース物は人妻物と並んで人気がるけど、当時はそうでもなかった。

むしろ、人気があったのは女教師物のほう。

ではなぜ女教師物が人気だったかというと、それはポルノ映画で女教師物がヒットしていたからだと僕は思っている。

当時のポルノ映画では団地妻シリーズが大人気だった。

そして、団地妻の陰であまり目立たなかってけど、女教師物もかなり人気があった。

このポルノ映画の女教師物がAVにスライドしてきた形なんだけど、ではなぜ団地妻がAVにスライドしてこなかったのかは、よくわからない。

これは僕の想像だけど、団地妻はあまりにビックネームすぎて、AVでは誰も団地妻モノを撮ろうとしなかったのかもしれない。



文|工藤タツオ(AVカメラマン)

マニアックスユーザーが入り浸る、エロい出会い実績の多いサイト(実績数順)

エロい出会いの実績だけ重視した、ユーザー体験談の投稿数順のガチンコランキングです。

1位:PCMAX(R18)
エロに特化した出会い実績はダントツNo.1。とりあえずここやっておけば問題なし。
PCMAXの投稿体験談

2位:ハッピーメール(R18)
PCMAXと肩を並べるエロ実績数。会員数はハッピーメールの方が多い。
ハッピーメールの投稿体験談

3位:sanmarusan(R18)
パパ活系女子専門で人気上昇中のサンマルサン。唯一の定額制で費用面で安心感あり。
sanmarusanの投稿体験談
サンマルサン攻略サイト

出会いのコツ

年齢認証は必ず行ってください。登録だけだとお気に入りの相手にメッセージが送れません。100円分のポイント購入だけでも全機能を使えるようになりますが、余裕を持って1.000円分ほどのポイント購入がオススメです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性がかなり上がります。

この記事もオススメ!

出会い系掲示板を使い倒してセフレを月に3人見つける方法!「書き込み」の足跡をたどる誘い込みでヤレるテク公開
⇒?セフレや即セックス相手を探すには出会い系が確実にオススメ!その理由とピンポイントな使い方
⇒?アラフォー非モテの僕が出会ったその日に確実に本番に持ち込めるようになった方法
?出会い系サイトで性感マッサージを受けたい女性を募集すると、ほとんどの女性が挿入を懇願する
⇒?素人の私が趣味でやっている女性向け性感エロマッサージで実際にセックスまでしている話
⇒?無料風俗で手コキ体験レポート!ド素人S痴女の気持ち良すぎる48手に悶絶

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。採用されると『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!
どんな記事を書けばいいかはこちらをご覧ください。
ユーザー登録して現金をゲットしよう!

【朗報】チリペッパー小田がアダルトサイト用にSEO記事コンテンツ提供を開始する??!

チリペッパー小田も所属する Cow Creators(カウクリエイターズ)があなたのサイトにもアダルト系記事を提供いたします。
アダルトサイト用SEO記事コンテンツ作成のご案内

コラムコーナーは、エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨するものではありません。

日本ハイレグ愛好会
ザーメン濃二郎
Maron マロン
メンズエステ日暮里

このコラムを書いた人

工藤タツオ(AVカメラマン)

AVカメラマンの経験がある異色のライター。現在はアダルト小説と サブカル記事を書いているが、アダルトネタはAV撮影時代の経験を元にしたものも少なくない。

工藤タツオ(AVカメラマン)

関連するその他の記事