回春性感マッサージ倶楽部グループ 世界一弱い男塾 千葉★出張マッサージ委員会

2019年 05月 10日

3098

強い女を力づくで犯す動画がバカ受け!その裏にある屈折した男の心理

工藤タツオ(AVカメラマン)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.0038marche.net/
 

PASIAOLO.jpeg

強い女を力づくで犯す動画がある。

女空手家などを強引に犯す動画だが、男の中には、強い女をメチャクチャにしてやりたいという心理がどこかにある。

強い女を犯す動画は、それを疑似体験させてくれるのかもしれない。

http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=bnsps00431/?i3_ref=search&i3_ord=1

AVの犯罪抑止効果


前にも書いたことがあるけど、AVには実際にやったら犯罪になるようなことを、疑似体験させてくれるようなところがある。

だから、AVは性犯罪の抑止力になっていると僕は思っている。

でも、一般的にはAVは性犯罪を助長するといわれてるけどね。

確かにそういわれても仕方のない面もある。

AVを見てムラムラして、外で痴漢行為をするような人間もいる。

また、性犯罪を犯した人物が、「AVを見てムラムラしたからやってしまった」と答える場合もあるようだ。

答えた本人は、自分がしたことを何かのせいにしたかったのだろう。

それで罪が消えるわけではないけど、とにかく何かのせいにしたい。

その心理はわからないではない。

しかし、たまたまそれがマスコミで報じられると、「AVがあるからこんな犯罪が起きる」と言われてしまう。

世の中にはAVを敵視しているオバサンたちもいるから、「ほらやっぱり」と言ってここぞとばかりに騒ぎ出す。

AVはこれまでに、こういったとばっちりを何度も受けている。

強い女へのおそれ

話がだいぶそれてしまったが、男の多くは強い女に対して恐怖感を抱いているのかもしれない。

ただでさえ女は強い。

だけど、力づくなら男は女に勝てる。

もっとも、力づくで何かやったら捕まってしまうけど、いざとなったら腕力では女に負けない。

そう思うから、男は女と対等に渡り合える。

だけど腕力の強い女が相手ではそうはいかない。

どこにも勝てる要素がなくなってしまう。

だから、せめてAVの中だけでも、強い女がメチャクチャにされるのを見たいと思うのではないだろうか。

ずい分屈折した心理だが、僕の中にも確かにそういう部分がある。

みなさんはどうだろう。

僕と同じように、屈折した部分はないだろうか?

少なくとも、同じような人がかなりいるはずだと僕は思っている。

だって、そういう人がいなかったら、強い女を力づくで犯す動画は需要がないはずだから。

最近のAVの傾向

ところで、最近のAVには強い女が登場する作品が増えてきたような気がする。

といっても、強い女が力づくで犯される動画ばかりではない。

ちょっと前にも紹介したが、長身の元バレーボール選手の女と、小柄な男の逆駅弁ファックのような動画が増えている。

つまり、たくましい女とか弱い男の組み合わせである。

こういう動画は、10年前なら誰も見向きもしなかっただろうな。

それが、数年くらい前から少しずつ注目されるようになってきた。

最初は「珍しい企画」といった程度の扱いでしかなかったが、最近ではメジャーな存在になりつつある。

この変化は何なのだろう。

一説によると、女子プロレスの人気が出だした頃から、この傾向が生まれたと言われている。

つまり、女子プロレスが強い女の走りだというわけだ。

確かにそんな気がしないでもない。

そのため、「強い女=女子プロレスラー」というイメージが、ずっとあったような気がする。

そして、AV業界で強い女が求められるようになると、まず女子プロレスラーからAV女優に転向する女性が現れた。

そしてそれがきっかけになって、今度はあらゆるスポーツ界から、AV入りする女性が増えてきた。

女子陸上選手、女子バレーボール選手、女子空手家、女子ボクサーなどなど。

どの女性もスポーツ選手としてはイマイチだったけど(失礼)、ソコソコかわいい顔をしている。

だからAVの世界ではウケているようだ。

彼女たちの鍛え上げた体は、またちょっと違った美しさがあるしね。

しかし、こうやってAV女優となった彼女たちは、今後どうするつもりなのだろう?

だって、たとえば女子空手家なら、それをウリにしていったい何本AVを撮れるだろうか。

せいぜい数本も撮ったら、もう声がかからないような気がする。

つまり、一発屋ならぬ数発屋で終わってしまうわけだが。


文|工藤タツオ(AVカメラマン)

マニアックスユーザーが入り浸る、エロい出会い実績の多いサイト(実績数順)

エロい出会いの実績だけ重視した、ユーザー体験談の投稿数順のガチンコランキングです。

1位:PCMAX(R18)
エロに特化した出会い実績はダントツNo.1。とりあえずここやっておけば問題なし。
PCMAXの投稿体験談

2位:ハッピーメール(R18)
PCMAXと肩を並べるエロ実績数。会員数はハッピーメールの方が多い。
ハッピーメールの投稿体験談

3位:sanmarusan(R18)
パパ活系女子専門で人気上昇中のサンマルサン。唯一の定額制で費用面で安心感あり。
sanmarusanの投稿体験談
サンマルサン攻略サイト

出会いのコツ

年齢認証は必ず行ってください。登録だけだとお気に入りの相手にメッセージが送れません。100円分のポイント購入だけでも全機能を使えるようになりますが、余裕を持って1.000円分ほどのポイント購入がオススメです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性がかなり上がります。

この記事もオススメ!

出会い系掲示板を使い倒してセフレを月に3人見つける方法!「書き込み」の足跡をたどる誘い込みでヤレるテク公開
⇒?セフレや即セックス相手を探すには出会い系が確実にオススメ!その理由とピンポイントな使い方
⇒?アラフォー非モテの僕が出会ったその日に確実に本番に持ち込めるようになった方法
?出会い系サイトで性感マッサージを受けたい女性を募集すると、ほとんどの女性が挿入を懇願する
⇒?素人の私が趣味でやっている女性向け性感エロマッサージで実際にセックスまでしている話
⇒?無料風俗で手コキ体験レポート!ド素人S痴女の気持ち良すぎる48手に悶絶

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。採用されると『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!
どんな記事を書けばいいかはこちらをご覧ください。
ユーザー登録して現金をゲットしよう!

【朗報】チリペッパー小田がアダルトサイト用にSEO記事コンテンツ提供を開始する??!

チリペッパー小田も所属する Cow Creators(カウクリエイターズ)があなたのサイトにもアダルト系記事を提供いたします。
アダルトサイト用SEO記事コンテンツ作成のご案内

コラムコーナーは、エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨するものではありません。

MATSURIKA(マツリカ)
イマジン東京
Maron マロン
出張マッサージ&スパ アロマモムーン東京

このコラムを書いた人

工藤タツオ(AVカメラマン)

AVカメラマンの経験がある異色のライター。現在はアダルト小説と サブカル記事を書いているが、アダルトネタはAV撮影時代の経験を元にしたものも少なくない。

工藤タツオ(AVカメラマン)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店