回春性感マッサージ倶楽部グループ 世界一弱い男塾 千葉★出張マッサージ委員会

2019年 02月 14日

409

見ないと損!最新のAVアニメのクオリティとエロさが想像以上にすごい

工藤タツオ(AVカメラマン)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.yowai-otoko.com/
 

NQUPXOPH.jpg

最近のAVアニメがかなりエロくなっているのをご存知だろうか。

アニメがエロいというのは、内容もさることながら、それ以上に画質が向上してリアルになっているのもある。

つまり、内容と画質の両面からエロさが増しているわけだ。

以前のアニメと比べてより人間に近い動きをするようになったから、エロいアニメに仕上がっているのだが、おっぱいの動きひとつをとっても柔らかさをリアルに表現できるようになっている。

たとえば、女性が正常位でセックスしているときのおっぱいの揺れ方や騎乗位の揺れ方、バックで突かれるときの揺れ方などが本物そっくりなのだ。

しかも、実写ではちょっと無理だと思われるようなカメラアングルも、アニメだと好きなように作ることができる。

これをやられると、実写はかなわない。

そういえば、AVアニメに限らず普通の劇場公開のアニメも、著しい進歩を遂げている。

少し前に公開された「君の名は。」は、雨粒の落ちる様子までリアルに再現されていると話題になった。

これと比べると、宮崎駿氏のアニメも見劣りしてしまうほどだ。

しかし、宮崎氏のアニメも、公開当時はリアルだと評価されていたはずなのだ。

AVアニメの魅力とは

ところで、AVのアニメに求められるリアルさは、こういうものではない。

AVの場合は、いくらリアルでもエロくなければ意味がない(笑)

というか、エロさがないと誰も見てくれないだろう。

AVアニメでちょっと変わった作品を見つけたから紹介しよう。

内容は、女の子の一人語りで進行するものだが、女性器の中がリアルに描かれていて、膣の入り口を手で広げると膣の襞襞が誇張して描かれていて、さらにその奥には子宮口らしいものが見えている。

これって描いていいの?と一瞬思ってしまうが、映ってはダメなもの(あるいは、描いてはダメなもの)は外性器の部分だから、中は描いてもセーフということのようだ。

この手の動画はまだ少ないけど、もしかするとこれから増えるかもしれない。

なぜなら、合法的に性器(内側だけど)が描けるのだから。

そういえば、最近はあまり見なくなったけど、少し前のアダルト動画にも、女性器の中を映したものがあった。

これは女性器の中にクスコを挿入して、中に内視鏡カメラのような小型カメラを入れて膣の中を撮影したものだった。

海外では性器がモロに映ってもOKなのに、日本では相変わらずNGでポルノ後進国などと言われているが、外性器はNGだけど内性器はOKというのはどうもわからない。

AVアニメはいつ頃からある?

ところで、AVアニメっていつ頃からあるのだろう。

僕がカメラマンだった頃はどうだったかというと、ちょっとわからない。

もしかしたら、もうあったのかもしれないけど、僕の知る限りではなかったと思う。

アニメの制作は時間も費用もかかるから、それでAVを作ろうなんて、誰も思わなっただろうね。

第一、まだ当時はアニメは子供向けというイメージが強かったし、その頃のアニメは今と違ってリアルでも何でもないから、なおさらAV向きではなかった。

だけど、そのうちアニメもリアルなものが作れるようになったから、AVアニメも増えてきたんだと思う。

しかし、AVアニメが増えたのには、これとは別にもうひとつ理由がありそうな気がする。

それは、AVのネタが尽きてきたことだ。

もう思いつく限りのAVを作っちゃったから、新しいAVのネタもなかなか浮かばない。

「だったらアニメはどうだ?」

という感じで、AVアニメが作られるようになったのではないか。

つまり、実写のAVが飽きられてきたということも、背景にあるのだろう。

これからのAVアニメ

僕がカメラを回していた頃はまだ飽きられるどころか、みんなAVに興味津々だったから、AVアニメなどまるでお呼びではなかった。

そう考えると、AVアニメは今の時代だから生まれたと言えるだろう。

これからAVアニメがどうなっていくのか、予想してみた。

アニメの制作技術はドンドン進歩しているが、その最新技術を使おうとするとお金がかかる。

しかし、ちょっと前の技術なら、それほどお金はかからない。

AVアニメを作るのに最新技術はいらないから、ちょっと前の技術で十分だ。

たとえば、「君の名は。」の制作技術も5年もたてば古くなる。

でもAVアニメは5年遅れの技術でかまわないから、常に劇場公開アニメの技術より数年遅れたレベルで作られ続けていくだろう。


文|工藤タツオ(AVカメラマン)

マニアックスユーザーが入り浸る、エロい出会い実績の多いサイト(実績数順)

エロい出会いの実績だけ重視した、ユーザー体験談の投稿数順のガチンコランキングです。

1位:PCMAX(R18)
エロに特化した出会い実績はダントツNo.1。とりあえずここやっておけば問題なし。
PCMAXの投稿体験談

2位:ハッピーメール(R18)
PCMAXと肩を並べるエロ実績数。会員数はハッピーメールの方が多い。
ハッピーメールの投稿体験談

3位:sanmarusan(R18)
パパ活系女子専門で人気上昇中のサンマルサン。唯一の定額制で費用面で安心感あり。
sanmarusanの投稿体験談
サンマルサン攻略サイト

出会いのコツ

年齢認証は必ず行ってください。登録だけだとお気に入りの相手にメッセージが送れません。100円分のポイント購入だけでも全機能を使えるようになりますが、余裕を持って1.000円分ほどのポイント購入がオススメです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性がかなり上がります。

この記事もオススメ!

出会い系掲示板を使い倒してセフレを月に3人見つける方法!「書き込み」の足跡をたどる誘い込みでヤレるテク公開
⇒?セフレや即セックス相手を探すには出会い系が確実にオススメ!その理由とピンポイントな使い方
⇒?アラフォー非モテの僕が出会ったその日に確実に本番に持ち込めるようになった方法
?出会い系サイトで性感マッサージを受けたい女性を募集すると、ほとんどの女性が挿入を懇願する
⇒?素人の私が趣味でやっている女性向け性感エロマッサージで実際にセックスまでしている話
⇒?無料風俗で手コキ体験レポート!ド素人S痴女の気持ち良すぎる48手に悶絶

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。採用されると『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!
どんな記事を書けばいいかはこちらをご覧ください。
ユーザー登録して現金をゲットしよう!

【朗報】チリペッパー小田がアダルトサイト用にSEO記事コンテンツ提供を開始する??!

チリペッパー小田も所属する Cow Creators(カウクリエイターズ)があなたのサイトにもアダルト系記事を提供いたします。
アダルトサイト用SEO記事コンテンツ作成のご案内

コラムコーナーは、エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨するものではありません。

MATSURIKA(マツリカ)
ザーメン濃二郎
出張マッサージ&スパ アロマモムーン東京
メンズエステ日暮里

このコラムを書いた人

工藤タツオ(AVカメラマン)

AVカメラマンの経験がある異色のライター。現在はアダルト小説と サブカル記事を書いているが、アダルトネタはAV撮影時代の経験を元にしたものも少なくない。

工藤タツオ(AVカメラマン)

関連するその他の記事