回春性感マッサージ倶楽部グループ 世界一弱い男塾

2018年 04月 23日

425

【メンズエステ体験レポート】神の名を持つメンズエステ船橋「ganesha(ガネーシャ)」

524

ZISASLRJ.jpg

こんにちわ。

アロママッサージのハプニングエロを研究し、日々実地調査をしております524と申します。

そうか、これが神のお導きか

僕は今、船橋の地に立っています。

お腹の空き具合はそこそこ、財布には若干の余裕がある、体に疲れは溜まってる、しかし、第一候補のメンズエステは予約でいっぱい。


「参ったなぁ〜」


チャイエス運の低い僕ですから、行くなら日本人セラピストの店がいいわけです。


しばしグーグルというサーフボードに乗り、ネットの海をライディングしていたら願いを叶えてくれる象の神様に出会いました。

電話してみるとキャンセルが出て、すぐに入れるとのこと。

というわけで、今回調査対象にしたお店は神の名を持つメンズエステ店、船橋「ガネーシャ」です。


【店名】ganesha(ガネーシャ)
【ジャンル】メンズエステ
【公式ホームページ】 http://www.ganesha-z.com/
【マニアックス】 http://www.es-maniax.com/shop/3141

1階はちょっと不思議な気分

電話に誘導されてたどり着いたのはマンションの1階。
1階って実は初めてかもしれないです。

看板の無い部屋のチャイムを押して待つとザ・施術着のお姉さんの登場です。
とわ言え、ワンピースの様に着こなしており下は生足。
これはあたりか、ハズレか、、、、

ファミリータイプの部屋の1室に通されて軽く説明を受けます。
よくある流れ。


部屋は広め。
エスニック風です。
大きな甕があり覗き込んでみると特に生き物はいなさそう。

「みなさん覗き込むんですけど、何もいないんですよ。水の音でヒーリング効果を産んでるだけなんです。」

確かに、ピチャピチャと滴る水の音は気持ちが良さそです。
オーナーの癒しに対するこだわりを感じられますね。

さて、建物探訪はこの辺にして、衣服を抜いでシャワーを浴びて来ましょう。

マッサージがグッド!!

これまたよくある様にうつ伏せ足元から施術開始です。

「あぁ〜、気持ちいい〜」

と思わず声が出てしまいます。

そうだった、すっかりメンズエステという事で密着やらのスケベ心が先行しがちになっていましたが、疲れた体に質の高いマッサージは最高のご褒美です。


片足づつ丁寧に、足先で滞っていた毒素やらリンパやらをずずいっと送り出してくれます。
これがきれいな女性の指でやってもらえるってのがメンズエステの素晴らしいところですよね!
体の端々から心なしかスッキリして行きます。

これが施術着のパワーなのか、
腰もピンポイントをついていて非常に気持ちよくて悶えます。

またここに来て水の音がかなりいい仕事をしてついウトウトとしてしまいます。
セラピストと普通に会話してたはずなのに、

「仰向けでお願いします」

の声でビクリと目を覚ましました。

仰向けでだんだんと、、、

仰向けも足元から。
相変わらずの気持ちのいい、ポイント抑えた施術が続きます。

ただし、さっきまでより攻め込んで来ます。
紙パンツをかすめるキワキワを攻める手技。
前半でしっかりとリンパを流してもらってる事もあり、これがめちゃくちゃ気持ちがいい!!

足元側からの鼠蹊部もあり、体の横に座りそれぞれの方向からの鼠蹊部もあり。

デコルテあたりの施術が気持ちいいのはもちろん、乳首付近でフェザータッチになる技術はなかなかです。
思わずブルリと、体が震えます。

素敵な時間に浸っていると無情にもタイムアップのタイマーが。
シャワーを浴びてお茶をいただきさようならです。

疲れた体に大満足!
もっと密着が欲しかった感じはありますが、
再訪ありありです。
ありがとうございました。


↓↓↓マニアックスライター陣がエロ記事ネタ作りに使ってるサイト。エッチできたら体験談をお送りください!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

有頂天
イマジン東京
出張マッサージ&スパ アロマモムーン東京
メンズエステ日暮里

このコラムを書いた人

524

自称メンズエステ研究家。アロママッサージと&パウダーマッサージの実地調査にせいを出しています。基本は日本人セラピスト店を巡っています。 施術中はセラピストを褒めて、「セラピストに気持ち良く、気持ち良くしてもらう」をモットーとしています。

524

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店