回春性感マッサージ倶楽部グループ 世界一弱い男塾

2018年 02月 09日

165

意外!?実はすっごく多彩な足コキの体位と性感について

瀬尾マサト

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://es-balian-tokorozawa.com/top.html
 

JPACNVVQ.jpg

足コキという言葉は知っているものの、具体的にどのようなプレイをするものなのでしょうか?そもそも、足でイクことなんてできるの?なんて疑問も湧いてきます。今回は足コキでの性感と多彩な体位について触れていきます。

足コキで本当にイケるのか?

足コキによって射精をすることは本当に可能なのでしょうか?手コキに比べるとペニスに触れる面積が狭いですし、包み込む形ではないため擬似挿入としての快感も足コキにはありません。つまり、足コキは物理的な刺激が手コキに比べて弱いのです。しかし実際にイケる人はいますし、風俗でもニッチな人気プレイとして確立されています。

実は足コキは肉体的な刺激よりも精神的な充足感に重点を置いたプレイと言われています。事実、足コキを好む人はM男気質であったり、脚フェチであったりとやや特殊な性癖を持っていることが多いようです。女性に足蹴にされる屈辱感、好みの脚で嬲られる悦び、そういったものが足コキの性感ポイントなんですね。ですから、そういったフェティッシュな性癖があるのであれば、射精することもそれほど難しいことではないのです。

足コキの多彩な体位

足コキには実に様々な体位が存在しています。風俗店で実際に行われている代表的な体位をご紹介していきますのでプレイの参考にしてみてください。

・対面足コキ

最もポピュラーな体位になります。お互いに向き合い対面座位的な形になります。女性側は足を上下させる動作が大きくなることからやや疲労が大きい体位です。

・着座足コキ

ややSM的、痴女的な体位です。女性がベッドまたは椅子に座って、寝転がる男性のペニスを刺激します。足が体よりも下にあるためより自然な形となり、疲労面ではかなり軽減されています。また、女性の目線が上になるので男性側の屈辱感や陵辱感を煽りやすいという特徴があります。

・背面足コキ

女性がうつ伏せに寝転がるやや特殊な体位。膝をバタバタとさせる感覚で男性のペニスを弄びます。肉体的な刺激は少ないですが、「放置されている」感覚が強くM男気質のある人にとってはなかなかの足コキプレイと言えます。

・測位足コキ

女性が添い寝をして横向きになり、上側の足でペニスを刺激する体位です。足は片方のみしか動かせませんが、手や口が使いやすくなることから二点、三点責めなど応用範囲が広いという特徴があります。

・踏みコキ

もはや足コキといえるのかどうか怪しい、ある意味で究極のプレイがこれ。無防備にさらけ出した男性の股間を女性がグリグリと踏みつけるプレイです。性感と言うよりは痛覚に訴えるものであり、屈辱感が強くM男垂涎の足コキと言えそうです。思い切り踏みつけるだけでなく、優しく圧迫したり、さわさわするだけだったりと強弱をつけながら楽しめるフェチ感溢れるプレイと言えるでしょう。

おわりに

シンプルなようで実はけっこう奥が深い足コキの世界。自分好みのプレイスタイルを見つけて、フェチの空間に身を投じてみるのも良いかもしれませんね。


文|瀬尾マサト


↓↓↓マニアックスライター陣がエロ記事ネタ作りに使ってるサイト。エッチできたら体験談をお送りください!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX


イマジン東京
出張マッサージ委員会
サロンブルド
出張マッサージ&スパ アロマモムーン東京

このコラムを書いた人

瀬尾マサト

エロも政治もなんでもOK。まじめにしっかり読者に情報を発信するフリーライターの瀬尾です。家族を養うため、キーボードをひたすら打ち続けます!

瀬尾マサト

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店