回春性感マッサージ倶楽部グループ 世界一弱い男塾

2018年 06月 04日

591

【女子大生コラム】ワンナイトラブの最強あるいは3凶マジック

R22(現役女子大生ライター)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://gold-finger.club/
 

UJRSHRAN.jpg

ワンナイトラブにまつわる、悲しいマジック。

悲報である。世の女子がドン引きしてやまない、ワンナイトラブ後の“ゲッ!”には実は共通点があった。なんとかして熱い夜を過ごしたそこのアナタ。意外に可愛いじゃん、いい体じゃん、なんて今後のセフレ的展開を期待するのにはまだ早い…? 女子大生たちの、“これは失敗だった! ワンナイトラブ”から、女性をドン引きさせる最強あるいは3凶マジックをご紹介する。

スーツマジック。

スーツマジック。スーツの男性は3割増しで格好よく見えるというアレである。そしてコレの被害者は案外に多い。スーツは私服のセンスを隠すのである。特に社会人の場合は大抵の日常をスーツで過ごしてしまうため、私服の大切さを見落としがちな傾向にあるのだ。デートのときは休日になることが多いハズなので、その日1日のためだけでも服を新調することをオススメしたい。不安なら、間違いのなさそうなブランドに行き店員さんにコーディネートしてもらってしまおう。髪型も自信がない!というそこのアナタは、美容室に行ってカットやスタイリングをしておいてから決戦に臨むのもアリだ。

暗闇マジック。

クラブや夜のナンパでありがちなのが、“暗いからこそイロイロなところが隠れて素敵に見える”というマジックである。暗い場所というのは、相手を最低でも三割増しに見せる傾向にある。私服があまりかっこよくなくても素敵に見えるし、肌が汚くてもカモフラージュされてしまうのだ。逆に、ワンナイト限りで女性を口説きたい!というアナタはこの暗闇マジックを最大限に活用してみるのも手かもしれない。

お店マジック。

別に普段昼間にお店以外の場所で出会ったら何とも思わないのに、お店だとなぜかしら素敵に見える…というアレである。つまりは、相対評価なのだ。キャバクラ嬢や風俗嬢などに多くみられる現象である。店に指名で客として来てくれ、何度か指名してもらっているうちに仲良くなり、お互いいい感じになって店外でデートをしてあらビックリ…というヤツだ。ああ悲しいかな、客のままでいたほうが減点も幻滅もされないこともあるのである。やはり男性相手の接客業をしていると、プライベートでは少なからず相手に求めるハードルが高くなる傾向にあるのかもしれない。


文|R22(現役女子大生ライター)


↓↓↓マニアックスライターがエロ記事ネタ作りに使ってるサイト。ぜひ体験談を編集部までお送りください!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ハッピーメールバナー


有頂天
イマジン東京
サロンブルド
メンズエステ日暮里

このコラムを書いた人

R22(現役女子大生ライター)

元キャバ嬢の現役女子大生ライター。官能小説・アダルト・恋愛系の記事を書いています。17でエッチなおじさんに弟子入りして以来、性愛遍歴がタイヘンなことに。将来は風俗店を経営しようと画策中。

R22(現役女子大生ライター)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店