回春性感マッサージ倶楽部グループ 高輪AQUA(アクア)

2017年 07月 26日

891

【体験レポ】五反田「アロマジェンヌ」再訪も大満足〜朝比奈恋さんの「M回春」で新境地への悟りが開かれる!

松村鋼太郎

SELZSTPV.jpg

こんにちは。松村です。仕事で五反田に行くことがあり、丁度時間が余ったので(さっさと片づけた)、「アロマジェンヌ」さんに再訪してみることにしました。ここはエロくて高級感があり満足度が非常に高いお店になります。

今回はどうでしょうか、わくわく。

相変わらずしっかりした受付の対応に感謝

昼に仕事が終わり夕方から施術を受けたかったのですが、電話で「全く問題ないです」と迅速な対応をしていただきました。

せっかくなので前回に続いて指名をしようと思います。

「おススメの方はいらっしゃいますか?」

「そうですねぇ、5月に入店して講習を終えたばかりの『朝比奈恋(あさひな れん)』さんはいかがでしょうか?」

CUYQULPP.jpg

そうか、このお店はしっかりとした(し過ぎている)講習があったんでしたね。講習を終えたばかりということは、自己流の癖が入っておらず、本当にレベルが高いままだと確信しました。

「それでは朝比奈恋さんにお願いします」

「コースですがいかがいたしましょう。当店では『デラックスコース(アロマエステ+M回春)』100分をおススメしています」

「ではそれで。以前利用した時大満足だったので、今回もすごく楽しみです」

「ありがとうございます。近くのホテルに入りまたお電話ください」

相変わらずのしっかりとした応対に感謝です。この人が接客の講習を担当しているのでしょうかね?

金額は 、

デラックスコース(アロマエステ+M回春マッサージ)100分 24000円
指名料(写真指名) 1000円

になります。

ホテルに入ると流れるようにエロモードへ

ホテルは東口徒歩5分くらいにある「BALIBALI」というバリ島風味(?)のホテルにしました。何と、平日夕方は2時間4100円とリーズナブル!

部屋に入るとこんな感じで、確かにバリ風味があります。これでこの部屋代はかなり安いですね。

AOOSRNAP.jpg

ホテル名と部屋番号をお店の方に連絡します。

「ありがとうございます。すぐ参ります」

本当にすぐ恋さんはやってきました。ものの3分。

「本日はありがとうございます!」

恋さんはスレンダーで目がぱっちり。茶髪がとても似合う知的美人といった感じでした。スタイルは本当によくて、こんな人が彼女だったいいのにな〜と勝手に想像してしまいました。

「それではまず一緒にシャワーに行きましょう」

テンポよく流れるように進んでいきます。

実はデラックスコースは施術着ではなく最初からランジェリーなので、恋さんも服を脱ぎます。涼しげな青いワンピースから出てきたのは、上下真っ白のランジェリー。ショーツはTバックでとてもエロいです。

「そんなに見つめないでください、恥ずかしい〜」

照れるそぶりもかわいらしいです。

シャワー室に入ると胸を私に押し付けて、手を下半身に・・。

「どうしたんですか?こんなにもう固くして、いやらしいこと考えているんでしょう。松村さん・・・」

「いや、あまりに恋さんが素敵なもので・・」

「そういえば松村さんの下の名前は何ですか」

「鋼太郎です(偽名を言うつもりが本名を言ってしまったw)」

「じゃあ『こうちゃん』ですね。こうちゃん、いやらしい〜」

知的美女かと思ったら結構フランクな感じです。なかなかいいぞ!

マッサージは本格的、会話も弾む!

ベッドに紙のシーツを敷き施術開始です。恋さんは自分で音楽再生機器を持ってきていて、部屋のラジオではなくオリジナルのヒーリングミュージックをかけてくれます。こういう心遣いがありがたいです。

たわいもない話から恋さんの前職の話題になりました。プロフィールに公務員と書かれているようにかなりお堅い職場で働いていたようで、話の端々から感じる教養はそのためだったんだな、と感じました。確かに教養がないとついていけない職場でした(どこかは伏せます)。

マッサージはやはり本格派でこれだけでも受けたいという内容でした。力の入れ方が完璧すぎて「恐れいります」という感じです。特に内ももや足の裏などは「痛気持ちい」のラインを維持していて相当な熟練者でもここまでは…という内容です。

ちなみに、翌日もそれ以降も揉み返しが来ていないので、本当に上手なのは確かですね。

いよいよM回春

一通りマッサージが終わるとM回春です。

「こうちゃんは言葉攻めとか好き?」

「せかっくなんでお願いします」

「わかった。じゃあこれはどう?」

「んぁーー」

いきなり私の乳首攻めです。

「男の子なのに女の子みたいな声出してる。目がパッチしていてかわいい」

単にドSな攻めではなく、言葉の飴とムチを使い分ける感じでしょうか。

全身にパウダーかけてフェザータッチ。その後四つん這いでペニスの根元を
刺激していきます。

「あらあら、こんなにいやらしい棒を固くして。先から何か出ているわよ〜」

「恋さんがエロいからです〜」

そんなやり取りが続いた後に私を仰向けにして「屈曲位」の態勢にさせられます。ようは「まんぐりがえし」の男性版です。

「恥ずかしいね。こうちゃんのお尻の穴とおちんちんが一緒にひくひくしてる」

「止めて恥ずかしい」

「だめ、もっとエッチな声を聞かせてください」

すかさず両乳首を刺激する恋さん。なんか心の中のものがはじけそう・・・。

言葉攻め+超恥ずかしい恰好の回春マッサージが「M回春」だったんですね。
Mビギナーの私向けにかなりアレンジしてもらいましたww

どの女性も、ドMさんも満足させられる技術があるようなので、私のお尻を開発したい!と恋さんおっしゃっておりました。

乳首を攻められながら大噴射!

いよいよ手コキになります。実はホテルの洗面台でお湯をためていて、そこでホットローションにしていたんですね。こういうのは初めてでした。

温かい感触が亀頭を包み込みます。

「うぅああーあーー」

今回はいつも以上に、というかこんなに喘ぎをしてしまったのは初めてかもしれません。M回春は新しい性への道を拓くものなのかもしれません。

「もっと、もっと気持ちよく声出して!」

恋さんがさらに乳首と亀頭への刺激を強めます」

「はああつんぅ」

「あああーーー」

部屋に私の叫びが響いていきます。

「ラブホだけどこんなに叫んだら聞こえちゃうよ」

「聞こえていい、いく、イクーーー」

あっという間に大噴射。飛びました。1m以上吹き上がったかもです。

「お疲れさまでした。ありがとうございます!」

恋さんは丁寧にあいさつしてくれました。

着替えながら、よかったこと、改善した方がいいことを聞いてメモを取る恋さん。その仕事への情熱はこれまでに施術を受けたどのセラピストさんよりも真摯でした。

まとめ

というわけで今回も大満足です。本当にこのお店は教育というか事前の研修がしっかりとしていて、「サービス業」以上のものを受けることができますね。

相変わらずセラピストの容姿もよくて、価格以上の満足感を得られると思います。

「アロマジェンヌ」
http://aromajenne.com/

女性:朝比奈恋さん(31)
総額:29100円(ホテル代4100円込み)
コース:デラックスコース(アロマ+回春)(100分)24000円+写真指名1000円+出張費(品川区)無料

ルックス :★★★★★
接客態度 :★★★★★
テクニック:★★★★★
スタイル :★★★★★
総合評価 :★★★★★

今回も★5つどころか6つ7つと付けたい感じです。

(文責:松村鋼太郎)


↓↓↓マニアックスライター陣もそこそこ出会えてる「PCMAX(ピーシーマックス)」は累計会員数900万人の大手老舗出会い系。
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX


性感回春アロマSpaグループ
イマジン東京
出張マッサージ&スパ アロマモムーン東京
メンズエステ日暮里

このコラムを書いた人

松村鋼太郎

院卒のお堅い丸の内のサラリーマン。日本の裏経済にも精通しているが、そんな特技は一切活かさずエロネタ一辺倒。M気質で健全店でのエロスを追求したがるド変態野郎。

松村鋼太郎

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店