回春性感マッサージ倶楽部グループ えりか

2017年 06月 12日

93

さながら気分はスパイ!おっぱいめっちゃ大きいセラピスト【恵比寿ラッコスタイル】

524

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://avan-kobe.ap1hp.com/
 

HXMDJJIT.jpg

こんにちわ。
アロママッサージのハプニングエロを研究し、
日々実地調査をしております524と申します。

夜はメンズエステに逃げ込みたい

渋谷で終電を逃し、メンズエステにでも逃げ込もうと思ったのですが目をつけたお店は何処もいっぱい。


思い切って恵比寿まで足を伸ばしてみる事にして検索。


色々とチェックしていく中でふと見つけた可愛い動物の写真で決めました。
今回調査対象にしたお店は恵比寿「ラッコスタイル」です。

*アロマ ラッコスタイル
https://www.rakkostyle.com


若干素人感のあるHPで今一歩使いにくかったりしますがそこに未知なる魅力があります。


大ハズレの可能性もありそうだし、
大当たりの可能性もありそうだし、


施術着も特に決まってなさそうです。
セラピストの写真も写メが中心で、角度詐欺などはありそうですが大きな修正はされてなさそうです。


電話で予約すると対応してくれたのはセラピスト。
ウキウキしながら真夜中の恵比寿を散歩して行きます。


ってか"ラッコスタイル"ってどんなスタイル??

ラッコスタイルってこう言う事??

マンションまで電話で誘導されて建物の内部へ。
チャイムを鳴らすと20代後半と思しき目がクリクリのセラピスト頑張って登場。
可愛らしいです。
そして、おっぱいめっちゃ大きいです。
ぴっちりとしたワンピース姿で、
大きく空いた胸元から見える谷間はもちろんのこと、はっきりとシルエットがみえます。


大当たりかも。


室内に入ると足の低いクイーンサイズ位のベットがあり、全体にビニールが貼ってあります。


これは噂に聞くオイルドバドバ系と言うことなのでしょうか??
もしかして、海と間違える位オイルを使うのが"ラッコスタイル"と言う事でしょうか??


残念ながら鏡はなしのようですね。
せっかくのナイスバディなのにもったいない。


こちら、通常コースは普通のマッサージでホットオイルをつけるとメンズエステの施術になるとの事なのでもちろんホットオイルをつけます。
ちなみに施術着もセクシーになります。


僕は心の中で一度拝みました 笑



初めましての不思議体験

巨大なベットにうつ伏せになり施術開始です。
顔ハメ用の穴が空いてますのでそこに顔を収めます。


通常の場合はこれでしばらく床とにらめっこですがここはメンズエステ。
あっと驚く仕掛けがしてあって、さながら気分はスパイです。


この驚きは体験したものだけの特権って事で!
皆様も是非お試しください。
きっと「スゲー!!」って笑います。


マッサージはとても丁寧です。
しっかりと足先からオイルマッサージをしてくれます。


足に負担がかからないように足首にもクッションを噛ませてくれる丁寧さ。


想像以上のドバドバオイルと強烈な密着感。大量のオイルのおかげでほぼ抱きつき状態のままでもヌラヌラと移動してくるセラピストの艶かしさはとんでもないものがあります。


皆さん大好き鼠蹊部も背面からオイル全開でキワのキワまでグリングリン攻め込んで来て、それはもう大変な事になってます。

仰向け状態でまさにラッコスタイル

仰向け状態になっても変わらずの大量オイル。
まさに海に浮かぶラッコスタイルです。


足元からは全身密着させたセラピストが滑りながらやってきます。
もはやオイルマッサージというよりはソープのマットプレイの方が近いのかもしれません笑


僕の太ももをセラピストが両足で挟んだりと身体の前面、側面を余すところなくセラピストが密着してくれたところで残念ながらタイムアップ。


しっかりとシャワーでオイルを流して終了です。


こちら渋谷にも店舗があるという事で、是非ともそちらにもあの仕掛けがあるのかチェックしに行きたいものです。


また、必ず再訪します。
気持ちよかったです。
ありがとうございました。


*アロマ ラッコスタイル
https://www.rakkostyle.com

ルックス4
施術4
おっぱい4.5
密着度4.5
施術着のセクシー度4.5


体験レポート アロマ ラッコスタイル 文│524


イマジン東京
出張マッサージ委員会
ハロハロ
メンズエステ日暮里

このコラムを書いた人

524

自称メンズエステ研究家。アロママッサージと&パウダーマッサージの実地調査にせいを出しています。基本は日本人セラピスト店を巡っています。 施術中はセラピストを褒めて、「セラピストに気持ち良く、気持ち良くしてもらう」をモットーとしています。

524

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店